よくあるご質問

よくあるご質問と回答(FAQ)

運輸安全PRO

運輸安全PROの料金体系を教えてください。

サービスは以下の価格(税込)でご提供します。

・KarteProライセンス ¥10,560円(年間基本料/営業所)

・ALC-Webライセンス ¥13,200円(年間基本料/営業所)

全営業所の事故・違反統計を一目で把握したいですが、可能でしょうか?

ステータスモニターで営業所の事故・違反状況を確認する事ができます。

免許証の更新漏れ、適性診断受診状況、健康診断受診状況、資格更新情報を一目で把握したいですが、可能でしょうか?

ステータスモニターで各営業所の状況がわかるようになっております。

全国アルコール検知マップとはなんですか?

運輸安全PRO(ALC-web)をご利用のユーザーが、どの県で、どのくらいアルコール検知したかが確認できます。

企業名、事業所名などは非公開です。

運転者台帳の登録方法を教えてください。

方法1. 運転者台帳から手入力で登録を行う

方法2. ICアップローダーから登録する(免許証の情報ベース)

方法3. CSVフォーマットから一括で登録する

 

の3つの方法がございます。

※東海電子による台帳入力代行(有償)パッケージもございます。

データの保存期間はどのくらいですか?

データの保存期間は最大5年です。

運転記録証明書の交付申請書の作成が手間ですが、簡単な方法はないですか?

Karet-PROに事前に情報が入力されていれば、すぐに出力可能です。

現在ALC-PROⅡを使用していますが、連動することは可能でしょうか?

可能です。

連動することで各拠点でのアルコール検知器の結果を確認・把握することが可能になります。

従業員の体調管理をしたいのですが、可能でしょうか?

外部連携機器(血圧計、体温計、ストレスチェック)を使用する事により可能になります。

詳細はお問い合わせください。

ドライブシミュレーター(ACM300)との連携は可能でしょうか?

ドライブシミュレーター(ACM300)で作成したCSVデータを取り込み、運輸安全PRO上でデータを閲覧することが出来ます。

運管PRO

デジタルタコグラフG-FIT

「運管PRO」はどんなサービスですか?

  • 安全・eco対策、運行管理、労務管理等のお悩みを解決
  • 拘束時間、改善基準告示違反のチェック、運行計画書の作成、GPSを利用した動態管理、アルコール検知器との接続、運転日報の作成、稼働実績等の集計、ドライブレコーダーによるヒヤリハット蓄積等、運行管理と安全運転指導に必要な標準的な機能がすべて搭載
 

ご利用環境も、インターネットに繋がるPCをご利用頂くだけです。タブレット・スマホ端末でもご利用頂けます。
ドライブレコーダー(THD-501:タフモアイ)をご利用頂ければ、無制限に動画を取得することもできますし、クラウドに保存することが可能です。

ドライバーの労務管理、指導教育、事故防止にも大きく貢献します。

デジタルタコグラフの認定は取得済みですか?

国土交通省よりデジタルタコグラフ認定を取得済みです。

通信費の価格はいくらですか?

サービスは以下の価格(税込)でご提供します。

  • デジタコ/ドラレコ通信      ¥2,640円 月/台
  • デジタコ通信                         ¥2,090円 月/台
  • デジタコ(SDカード)           ¥1,078円 月/台

すべてのサービスにおいて、ご利用料金(地図ソフト含む)、サポートセンターでのQA対応、通信費込です。

万が一、製品の故障、不具合の際は、車載装置のセンドバックおよび交換作業を実施いたします。

管理対象車は何台から運用可能ですか?

1台から運用可能です。

デジタコやパソコンの初心者ですが使いこなせますか?

当社営業スタッフが、運用方法やパソコンの操作方法をわかりやすく講習いたしますのでご安心ください。

年配のドライバーが多いのですが、使いこなせますか?

デジタコの操作は非常に簡単なものとなっています。
簡易型マニュアルも準備しますので、ご年配のドライバーでも問題なく操作していただくことができます。

助成金対象機器ですか?

詳しくは当社にお問い合わせください。各助成金、申請方法などをフォローアップいたします。

運転日報は作成されますか?

記録したデータを元に運行日報を作成します。

運行指示書は作成されますか?

運転、荷下、荷積、休憩などの作業内容と時間を入力するだけの簡単操作で運行指示書を作成できます。

ドライバー毎の集計帳票を出すことはできますか?

稼働実績、経費集計、ドライバー毎のランキング表が出力可能です。

また、営業所毎などの任意集計も可能、必要に応じて選択できます。

各帳票や記録は印刷できますか?

はい、印刷が可能です。

但し、印刷するために必要なソフトをインストールしていただく必要があります。

ドライバーの労務管理は可能ですか?

年間・日毎の細かな労務管理と運行データから管理可能な項目を出力します。

終業から始業の間の休息時間を計算でき、前回退勤時からの休息時間を計測・アラート表示します。

改善基準告示に基づいた労務管理はできますか?

拘束時間や休日、運転時間など、改善基準に関する項目を自動で計算できます。

ドライバーが、今どこで何をしているかを動態管理できますか?

車両の位置や状態がリアルタイムで分かります。

見やすい車両アイコンを採用しているため、車両状態が一目で分かるようになります。

アルコール検知器と連携し、データを一元管理することはできますか?

ALC-可搬型検知器と連携することで、アルコール測定の結果をクラウドにて一括管理ができます。

現在使用中のETCとの連携は可能ですか?

デジタコと連携できる対応機種がございます。詳しくは当社までお問い合わせください。

荷台の温度管理は可能ですか?

温度管理センサーとの連動が可能です。詳しくは当社までお問合せください。

ドライブレコーダー タフモアイTHD-501

ドライブレコーダーは、市販のSDカードを使用できますか?

専用のSDカード利用を推奨しています。市販品をご利用時の動作保証はいたしておりません。

映像とは別に、音声、位置情報を記録できますか?

映像や音声、車両の位置情報、速度などを記録できます。また、ブレーキ、ウィンカー信号など(車種によって取得不可あり)の記録も可能です。

映像は常時録画、イベント録画記録できますか?

常時録画+イベント録画のW記録対応となっております。

何時間くらい録画できますか?

標準同梱のマイクロSDカード32GB・フルHD(1920×1080)画質・5フレームでおよそ12.5時間の撮影が可能です。

また、イベント録画ならフルHD(1920×1080)画質・15フレームで、約200件の記録件数が可能です。

※記録時間・件数は目安であり、保証するものではありません。

カメラは何台まで取付可能ですか?

最大4個のカメラが接続可能です。3個目より、拡張ボックスが必須(有料)となります。

お役立ち情報サイト

アルコール検知器義務化 

特設サイト

IT点呼

情報サイト

セミナーウェビナー

情報サイト

製品動画

情報サイト

製品在庫

情報サイト

東海電子株式会社 公式サイト

社会の安全、安心、健康を創造する。その理念のもと、アルコール検知器、アルコールインターロック、IT点呼システム等、企業の安全管理に貢献できる製品開発を行っています。また、飲酒運転防止をはじめとして、安全に関するセミナー等を随時行っています。

運輸安全サポート(アルコール検知器 サポートサイト)

お客様の輸送の安全に貢献するため、PC型アルコール検知器、IC運転免許証リーダー、IT点呼機器等、お客様の輸困ったときに対応方法をすぐに見つけることができるFAQサイトを運営しています。製品取り扱い説明書の最新アーカイブや、運行管理や点呼管理のお役立ていただけるコラム等もございます。

運輸安全SHOP(安全グッズ購買 ECサイト)

お客様の輸送の安全に貢献するため、アルコール検知器関連の消耗品、衛生品、教育グッズを取りそろえております。いつでも同じものを、同じところから購入。運行管理者や購買担当者様の引き継ぎの発注の手間を軽減できます。ECサイト限定グッズもございます。

運輸安全Journal (メディアサイト)

お客様の輸送の安全に貢献するため、世界の交通安全、日本の交通安全、事故防止対策、点呼、飲酒運転等、運輸業界や交通安全に関する業界情報を独自の視点で取り上げ、「安全のプロ」の皆様へお届けしております。各種セミナー開催情報や、パブリックコメント等法改正の動向や、規則集等、資料アーカイブとしてもご利用いただけます。

Contact

社内に、社外に、社会に、
自社の「安全品質」を
運輸安全PROで証明してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各サービス資料をダウンロードできる
一覧をご用意しています