ドライバーの管理を、クラウド化へ。
運輸安全PROを導入してみませんか?

あらゆるアナログ業務の手間を解決し、
貴社の運送業のサービス向上に貢献します。
詳しい資料はこちら
スクリーン
パソコン
Service

運行管理者の日常業務負担を大幅に削減し
貴社の安全経営に貢献します

運輸安全PROとは、運行管理者の主要業務である、ドライバーの適性管理、点呼管理、健康管理、
運行管理、教育管理等、各種クラウドサービスで構成された安全プラットフォームの総称です。
自社の状況に合わせ、必要なサービスからはじめ、徐々にスケールアップすることができます。

例えば、クラウド運転者台帳だけなら1営業所年間9,600円から
例えば、クラウド点呼なら1営業所年間97,000円から
例えば、動態管理を1台から始めるなら月額XXXX円から

運輸業における各種データのクラウドでの一元管理と、リアルタイムでの情報共有を実現。

運行管理者の業務効率化はもちろん、ドライバーの健康管理とスキルアップや、
安心できる経営と顧客への質の高いサービスの提供を叶えます。
スクリーン
従業員情報を
クラウド上で一元管理
クラウド運転者台帳システム
Karte-PRO
IT点呼・対面点呼・遠隔地点呼に対応
運転者台帳連動型
クラウド点呼システム
e点呼プロ
ソリューション3
車両やドライバーの状況を
リアルタイムで把握
クラウド運行管理システム
運管PRO
Solution

運行管理業務でこんなお悩みはありませんか?

  • アナログな記録簿が多く業務に手間と時間がかかっている
  • ドライバーの健康管理や
    教育の時間を確保できない
  • 本部・営業所・現場で
    うまく情報共有ができない
運転安全PROとは、東海電子のノウハウを活かして開発したクラウド型の安全プラットフォームの総称です。
これまで運送業における業務改善やシステム構築を展開してきた知見を活かし、
より短時間で簡単に、点呼管理・運行管理のデジタル化を実現できる仕組みを作りました。
01

クラウド運転者台帳で全ドライバーの情報をデジタル化し、一元管理

輸送安全規則9条に則った運転者台帳など、各種データをクラウド上で効率的に一元管理します。
ソリューション1
02

クラウド点呼で、対面・電話・IT点呼、あらゆる点呼をデジタル化。点呼業務の高度化と標準化を実現。

輸送安全規則7条に対応し、点呼実施率の向上と見える化を図り、輸送の安全を持続的に支えます。
03

点呼のあとは、通信型デジタルタコグラフを使ったリアルタイム運行管理。

輸送安全規則8条と9条に対応し、クラウド上で運行指示書を作成、全車両の運転日報が自動で作成されます。
ソリューション3
Case

導入事例

ハートフル様

福井県の株式会社ハートフル様は、「女性だけのダンプの会社」として注目を集めています。グループの母体である北陸トラック運送が東海電子製品を導入していたことにより、本社の紹介という形で据置型アルコール測定器ALC-PROⅡとIC免許証リーダーの導入に至りました。

Contact

社内環境の整備と、高品質なサービスの提供のために 運輸安全PROを導入してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各サービス資料をダウンロードできる
一覧をご用意しています