スマートフォン対応アルコール検知器
ALC-Mobile シリーズ

詳しい資料はこちら

Since2005
飲酒検査結果を、送信
スマートフォンでIT点呼
企業向けアルコール検知器、もうひとつのかたち。

こんな方におすすめ

  • 長距離ドライバーに簡易検知器を持たせているが、正直、使っていないかも。実質自己申告。
  • 出張者や直行直帰の社員のアルコールチェック方法に正直困っている。実質やれていない。
  • 車庫にPCを置けない、インターネット回線を引けないが、IT点呼や遠隔点呼をやりたい。

リモート飲酒管理
ALC-MobileⅡを使って、いつ、どこで、誰が実施したかを把握

01



開発ストーリー Since 2005

2005年の頃、初代ALC-PROのインターネット対応機能を見たとある企業が呟いた。この機能を、持ち運べないのか?と。
時は「ケータイ」(後にガラケーと呼ばれた)時代の黎明期、KDDIはBrewを、NTTDocomoは、i-modeを謳歌していました。そんな頃、当社はモバイル対応アルコール検知器の発売を開始しました。
アルコール検知器 モバイル
02




時は、スマホ時代。

2012年、当社は、スマートフォン時代の到来にあわせ、モバイル型アルコール検知器第二段”ALC-MobileⅡ”の発売を開始した。ブルートゥースによりスマートフォンと無線接続、アルコールチェックの結果がスマホアプリを通して指定した場所へ送信されます。
モバイルアルコール検知器
03



堅牢性。

事業所から持ち出し、ドライバーに持たせる。過般型だからこそ、堅牢性が重要です。ALC-MobileⅡは、持ち運ぶことを前提とし、落としてもそう簡単には壊れない設計となっています。
モバイルアルコール検知器
モバイルアルコール検知器
04



信頼性。

アルコール検知器協議会の検定制度の認定合格品であり、JB10001-2017の技術規格を満たしています。
05



宿泊を伴う運行

宿泊を伴うバスツアーの場合、ドライバーはアルコール検知器を持ち歩かなければなりません。当日の業務終了の電話点呼や、翌朝の電話点呼時に、スマートフォンを使った点呼ができます。
モバイルアルコール検知器
モバイルアルコール検知器
06



長距離輸送

電話点呼、中間点呼が必要な運行の場合、トラックドライバーもアルコール検知器をもって出発しなければなりません。当日の業務終了時や翌朝、スマートフォンを使った点呼ができます。
07



いつ、どこで、誰が。

営業所で据置式として使っているALC-PROⅡのアプリケーション”ALC-REC"により、いつ、どこで、誰がアルコールチェックを追えたかがひと目でわかります。スマホのカメラにより顔写真を撮影しますので、信頼性の高い飲酒検査体制を構築できます。
モバイルアルコール検知器
モバイルアルコール検知器
08



いつ、どこで、誰が。

ALC-MobileⅡは、クラウド飲酒管理"ALC-WEB"にデータを送ることができます。例えば、本社本部で、すべての従業員の飲酒チェック有無を確認することができます。

遠隔地型アルコール検知器
ALC-MobileⅡ ¥85,800(税込)

スマートフォンアルコール検知器

検知器本体

アルコール検知器本体。充電池を内蔵し、バッテリー駆動します。

アルコール検知器ACアダプター

充電用アダプター

コンセントから100V電源をとります。アルコール検知器の充電をします。

モバイルアルコール検知器ケース

専用ケース

アルコール検知器を持ち運ぶための専用ケースです。スマートフォン、検知器本体、充電用アダプターが入ります。

専用マウスピース

安定した呼気を吹き込むための専用マウスピース。樹脂製なので半永久的に使えます。

スマートフォン点呼
ALC-MobileⅡを使ってスマートフォン点呼ができます

01



スマホ点呼アプリ"運輸安全Uni"

スマートフォンアプリ"運輸安全Uni"は、顔認証による本人確認、アルコールチェックデータの送信や撮影、ビデオ通話による点呼機能を備えたスマホアプリです。
(2022年4月時点で、アンドロイドのみ)
スマートフォン点呼アプリ
点呼 顔認証
02



スマホ点呼アプリ"運輸安全Uni"

ALC-MobileⅡは、スマートフォンアプリ"運輸安全Uni”をつかって、ビデオ通話しながら点呼や飲酒検査を実施できます。顔認証をして、点呼を開始します。
03



乗務種別や、天気のこと

ALC-MobileⅡを使った電話点呼の場合、乗務種別や天気など、点呼の会話で必要な情報をカンタン操作で事前入力しておくことができます。
スマートフォン点呼
スマートフォン免許証認証
04



運転免許証 持ってます。

スマートフォンのNFCリーダー機能をつかって、IC運転免許証の携行確認、有効期限確認ができます。
05



睡眠時間もしっかり確認

ALC-MobileⅡは、スマートフォンアプリ"運輸安全Uni”をつかって、ビデオ通話しながら点呼や飲酒検査を実施できます。
点呼 睡眠時間
06



伝達事項も忘れずに。

運行管理者側からの連絡や、うんてんしゃ
07



運行管理者と点呼

営業所にいる運行管理者と、スマートフォン画面で顔をみながら会話・点呼をします。
スマホ点呼
スマートフォンアルコール検知器
08



点呼中にアルコール検知器を起動


09



顔を見ながら飲酒検査

ALC-MobileⅡは、スマートフォンアプリ"運輸安全Uni”をつかって、ビデオ通話しながら点呼や飲酒検査を実施できます。
スマホ点呼・スマホアルコールチェック

ALC-MobileⅡの導入事例

お役立ち情報サイト

アルコール検知器義務化 

特設サイト

IT点呼

情報サイト

セミナーウェビナー

情報サイト

製品動画

情報サイト

製品在庫

情報サイト

東海電子株式会社 公式サイト

社会の安全、安心、健康を創造する。その理念のもと、アルコール検知器、アルコールインターロック、IT点呼システム等、企業の安全管理に貢献できる製品開発を行っています。また、飲酒運転防止をはじめとして、安全に関するセミナー等を随時行っています。

運輸安全サポート(アルコール検知器 サポートサイト)

お客様の輸送の安全に貢献するため、PC型アルコール検知器、IC運転免許証リーダー、IT点呼機器等、お客様の輸困ったときに対応方法をすぐに見つけることができるFAQサイトを運営しています。製品取り扱い説明書の最新アーカイブや、運行管理や点呼管理のお役立ていただけるコラム等もございます。

運輸安全SHOP(安全グッズ購買 ECサイト)

お客様の輸送の安全に貢献するため、アルコール検知器関連の消耗品、衛生品、教育グッズを取りそろえております。いつでも同じものを、同じところから購入。運行管理者や購買担当者様の引き継ぎの発注の手間を軽減できます。ECサイト限定グッズもございます。

運輸安全Journal (メディアサイト)

お客様の輸送の安全に貢献するため、世界の交通安全、日本の交通安全、事故防止対策、点呼、飲酒運転等、運輸業界や交通安全に関する業界情報を独自の視点で取り上げ、「安全のプロ」の皆様へお届けしております。各種セミナー開催情報や、パブリックコメント等法改正の動向や、規則集等、資料アーカイブとしてもご利用いただけます。

Contact

社内に、社外に、社会に、
自社の「安全品質」を
運輸安全PROで証明してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
平日9:00~17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
各サービス資料をダウンロードできる
一覧をご用意しています